FC2ブログ

Namgil Days

キム・ナムギルくんのファンブログ

アルチョン郎・・・ええ~っ !! ビックリ

アルチョン郎のイ・スンヒョくん
てっきり20代前半だと勝手に思っていたら・・・・
1980年5月5日生
ナムギルくんよりヒョンだったんだ~~あせあせ

ま~ナムギルくん。大人のクセに・・・目がハートと思っていたこのサジンも、実際にアルチョンより若かったナムギルくんでしたあせあせ(飛び散る汗)

47532956_1356993568.jpg

47532956_4240036037.jpg


そしてすごい経歴が・・・・(KNTVサイトより)【記事】
『善徳女王』のアルチョン、イ・スンヒョ、JSA出身第1号俳優として話題に

MBC月火ドラマ『善徳女王』のアルチョン役で人気を博しているタレントのイ・スンヒョ(29)が、板門店の共同警備区域JSA出身であることが知られ、話題になっている。

イ・スンヒョは、2000年12月から2003年2月まで、北朝鮮との国境地域にある板門店の共同警備区域JSAで射撃手として兵役を行い、“JSA出身第1号俳優”の珍記録を打ち立てた。

JSAは、国連軍司令部警備大隊所属で、ノンサンの訓練兵のうち、体力や射撃技術などの試験と身辺調査を経て選ばれた最小精鋭特殊部隊として知られている(現在は韓国軍に任務委譲)。

部隊で射撃手として活動したイ・スンヒョは、「スナイパー・コンペティション」で1位になり表彰もされている。

イ・スンヒョは、「JSAの訓練のうち、40kmを3時間内に走りぬく“行軍訓練”が、この演技にプラスになった」とし、「重い鎧を着て3日間泥沼の中を走るシーンを撮る時は、軍隊に帰ったような錯覚に陥った。辛い兵役のおかげで、ドラマの撮影に簡単に容易に適応できた」と感想を伝えた。

キム・グノンPDは、「イ・スンヒョは、軍隊の訓練で培った運動神経のおかげか、新人であるにも関わらず、アクション演技が自然だ」と評した。

47532956_235917103.jpg

10年も前に兵役済みなのね・・・アルチョン郎。
いいなあ・・・ナムギルくんも売れてない頃に行っちゃえばよかったのに~涙
でも売れてない頃だとなお更ブランク空けると復帰なんてできなかったかもね~。

きゃ~きゃ~!! イノライフ インタビュー

1週間くらい前にアップされていたようですが知らなかった~冷や汗
きゃ~きゃ~ハート達(複数ハート)

Innolife トップ http://www.innolife.net/
→ イノレポート → 日本現地レポートにあります。

*ご自分の恋愛はどうでしょうか?
 (ピダムの話の続きで)私も多分そうだと思います。私が今まで経験した全てのキャラクターが自分の経験した部分を極大化した気持ちです。他の人に「危ないよ」と言われるような恋愛をしてみたいです。

*今、恋愛をしてますか?
 いやー。だからこそ、そういう恋がしてみたいです。一般的に周りから反対される様な恋がしてみたいです。笑


いやーだからこそ・・・・って笑えるわーい(嬉しい顔)

49520053_3064970600.jpg

49520053_2125299645.jpg

49520053_3202419480.jpg

49520053_3564481057.jpg

49520053_3711741782.jpg

49520053_100014357.jpg

49520053_139842613.jpg

49520053_831620508.jpg

49520053_1013171709.jpg

49520053_2559554796.jpg



ナップンナムジャは現代版ピダム

記者会見でナムギルくんが言ってくれましたexclamation ×2

「ナップンナムジャは現代版ピダム」

強烈なイメージで有名になってしまうと、そのあとに演じる役についてかなり悩むと思うんです。
普通はそのイメージを払拭するために、新たなイメージの役を選ぶと思うんですが、ナムギルくんの場合はあえて同じ路線で行くようで・・・。
ずーっとピダムを引きずっている私としては、すご~く嬉しい~exclamation ×2

最初から現代版ピダムとして演じようと思っていたのか、撮影する過程でそのイメージが固まってきたのかはわからないけれど、あえてピダムを捨てずに持って行こうとしているナムギルくん。
やっぱりちょっと他の俳優さんとは違うかも・・・面白いですあっかんべー

ナップンナムジャ記者会見 「現代版ピダム」

5/19 14時~ SBS新社屋にて

公式HP上で生中継・・・と自分で日記に書いたのに見れなかった~げっそり
ま、テレビの芸能ニュースでも見れるのを待つことにしよっと。
ニュース記事が150記事くらいあがっていますダッシュ(走り出す様)
ひとつの新聞社でいくつも上げているのだけれど、それにしてもすごい数ですexclamation ×2

49489152_122429810.jpg

49489152_626287069.jpg

49489152_986130339.jpg

49489152_2038611846.jpg

ちょっとまた不思議なスーツだけれどあせあせ(飛び散る汗)黒いイメージでカッコイイ~ハート達(複数ハート)
足元、カジュアルだけどあせあせ(飛び散る汗)

49489152_2253405213.jpg

49489152_1349648610.jpg

ヨジャ3人も相手にしちゃう?>悪い男さん
ハンガインちゃん・・・顔がまん丸なんですが太っている?

9489152_3575771887.jpg

9489152_1391759093.jpg

9489152_964342352.jpg

9489152_3307826390.jpg


記事のよるとハンガインちゃんもお腹を壊したりして大変なようです。

SBS ドラマ ‘ナップンナムジャ’の主人公ギム・ナムギルとハン・ガインが、同じ日に並んで応急室へ行くようになった事情を明らかにした。

19日ギムナムギルとハン・ガインはソウル陽川区 SBS新社屋で開かれた SBS 新水木ドラマ ‘ナップンナムジャ’製作発表会に参加した。
この日二人はドラマ撮影の中で起きたエピソードに対して公開した。

ギムナムギルは “続く撮影で身体に無理が来た”と “当時病院でヘルニア診断を受け、手術を勧められたが撮影の引き延ばしを憂慮して、休息を取った後、撮影場に復帰した”と明らかにした。
ここにハン・ガインは “体力枯渇で撮影の中で応急室世話になった”“病院で膓炎診断を受けて点滴を受けた後すぐ撮影に復帰した”と明らかにした。


そしてピダムのイメージが強くて、その後の作品には悩んだりしたようです。

ギムナムギルはSBS'ナップンナムジャ'製作発表会で "どんな役をしてもピダムのイメージを脱することができなさそうで、現代版ピダムを見せることができる役を選んだ"と明らかにした。

実際 'ナップンナムジャ' の中のギム・ナムギルは '善徳女王のピダム'と似ているキャラクターで登場する。
復讐心と野望があふれる性格、男性美をアピールするという点がお互いに似ている。
似ているキャラクターを選択した理由はファンに慣れた姿を見せてくれるためだ。

彼は "毎作品ごとに新しい姿を見せてくれなければならないという悩みも多かったが、ピダムを飛び越える役目はなさそうだった""とても急な変身は裏目に出ると思った"と言った。

その代わりに演技で差別化をした。
ギムナムギルは "似ているキャラクターでもその中に差別化をすれば良いと思って、演技にかなりたくさん気を使った" "俳優として一層もっと成熟した姿を見せるために努力している"と言った。

最後に彼はファンの応援を頼んだ。
ギムナムギルは "視聴率に対する負担が全然なくはないが、熱心にすれば良い結果が出るだろう"と視聴率に期待を現わした。





あえてピダムイメージを消すのではなく、その延長で「現代版ピダム」なんですね~exclamation ×2ハート達(複数ハート)
素晴らしい選択exclamation ×2

ミノくんドラマに出演したナムギルくん 動画

ナムギルくんだけクローズアップしているんでしょうかね?(笑)



そしてもうひとつ、NG出してとても可愛い~ですハート達(複数ハート)

«前へ  | HOME |  次へ»

ナムギルくん除隊まで


プロフィール

midoです

midoです。

キム・ナムギルくんのペンブログです。

「ナップンナムジャ(悪い男)」のドラマ解説の専用ブログがあります。そちらもヨロシク~!!
(下のリンクからどうぞ)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ナップンナムジャ (44)
善徳女王 (16)
テレビ出演 (16)
花咲く春には (1)
暴風前夜 (2)
美人図 (2)
モダンボーイ (2)
映画 (1)
兵役 (13)
来日イベント (11)
行事 (2)
雑誌 (5)
受賞 (2)
CM (4)
OHUI (1)
The Class (1)
ジュエリー (1)
カフェ (1)
未分類 (0)
私たちを幸せにするいくつかの質問 (1)
ADHOC (1)
公式HP (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

カウンター

QRコード

QR

Designed by Miya@loconet 

Copyright © Namgil Days All Rights Reserved.